函館一丁


みなさまこんばんは。

のなゆう総裁です。

北海道地震からの観光客減少に北海道復興割引なる、宿泊費補助制度が出来ました。なんと宿泊費半額「国」持ち‼️

いょっ!安倍ちゃん仕事早いね~

さて、職場の飲み会から帰ってきた酔っぱらい(@_@)

嫁「出かけない?\(^o^)/」

の「どこに?(@_@)」

嫁「函館❗️\(^o^)/」

の「いいね~ (@_@) 寝る❗️」

嫁「宿取れたよ!ふっこう割半額だよ。ラビスタ函館❗️\(^o^)/」

の「?!(@_@)」

嫁「じゃ出発!」

の「函館までは?(@_@)」

嫁「東北道で青森まで、あとは新幹線かフェリーで函館\(^o^)/」

の「まあいいか。急行八甲田ごっこだな(@_@)」

てなわけで車で北上‼️

深夜の海ほたる。作業員のみなさまによる保守作業。お疲れ様です!

当然、酔っぱらいは助手席

浅草のウンコビルを通過。自分の中では

「上野」発車!

自分の心では

こんな感じ。

浦和通過!

気動車だから黒磯通過だぜ!

阿武隈でだいたい夜明け。ほぼ、郡山かなあ。

越河なんていう地名のあたりは、やっぱり道も峠越え。

米沢への分岐だから福島だな。

今日は福島通過!(笑)

気仙沼方面分岐だから小牛田かな?

合併で知らない市町村ばっかりだし、道だからよくわからないけど、多分、一ノ関。通過!

盛岡近くで停車! 花巻あたりなのか?

朝飯兼昼飯で盛岡冷麺❗️

盛岡からは、花輪線コース。東北本線から、なんて迂回ルートなんだ(笑)

安比高原とかぬかしてる「竜ヶ森」通過‼️ ハチロク三重連のパンパンした、排気音を轟かせてやる❗️

大館を通らず、小坂鉄道を通るルートとは、急行八甲田ごっこにしては、訳のわからないルートになるが、いつの間にか

弘前が近くなる。岩木山も見える。これでは急行「津軽」ではないか。

やはり気動車だから多層建てのわけわからん車両に乗ってしまったのだろう。

13時頃、新青森に到着。ここからは、北海道新幹線に乗ることにした。

まずは、ラチ内で一杯

八甲田を降りて青森に着いた気になってきた。

自分のスマホから

を流し、急行八甲田ごっこが終わった。

しかし、これ

高くないか?連絡船の三倍だよ(-_-#)

まあ、気にしたら負けだろうからとりあえず乗る。

しかし、当該は人身事故の煽りを食らって一時間延。所定一時間前のヤツがきた。

最近のサボは撮影出来ないな。こんなのどうでもいいけど。

奥津軽今別通過。本当に新幹線か?こんな津軽の奥地に新幹線か?

キツネかタヌキが化かしているんじゃないか?

本当は、捨ててあるオハ61の中で誑かされているだけなのでは?

青函隧道突入。

在来線時代と違って窓が曇らない

いつもの、謎工場は確認しなかった。函館山も見えない。矢不来らしきあたりかなというあたりを通過

北海道新幹線の車両基地なんだろうと思う。

一応、渡島大野におろされる。終点らしい。

中間ラチを抜けると

電車がいる。ものすごい違和感だ。誰だオマエハ?

函館駅には183が棄て?られている。

たぶん。かつての3番4番ホームの成れの果て。おおぞら、北海、ニセコが発着した長いホームは、すっかり短くなった。蕎麦屋も、駅弁もキヨスクもなにもない。寂しすぎる。

もう、30年前か。長生きしすぎたかなあ。

ちょっと雨の函館。実は今日の深夜に台風通過らしい。

この間の台風で連絡船摩周丸は拝観停止。残念すぎる。遠くからお姿だけ拝む。画面中央に後部煙突とファンネルマークのJNRの御紋章が見えた。

夜は近くでラッキーピエロ 海峡ラーメンも、函館駅イカ天蕎麦も無くなったので、これが味覚の函館到着儀式になりつつある。

チャイニーズチキンバーガー

ラッキーカツ丼(要するにカツ丼(笑))

暫し歩く。インスタ映えするよね。ならばオッサンは退散。

最上階が温泉。露天風呂や、サウナからはしっかりと摩周丸が見えた。ありがたや、ありがたや。(^人^)

翌日はラビスタ函館名物の朝飯!

朝日に輝く朝飯たち。(笑)

ちなみに、ラビスタ函館で年間に消費されるイクラは13トンだそうだ。

ヨーグルトと蜂蜜。なかなか美味。

翌日は朝から交通麻痺。当たり前だな。

東急バスみたいな函館バスに乗って観光。(家族サービス)

五稜郭タワー

どうしても登りたいらしい。(こんなのゼッテーやだ!)

ここは、嫁娘チームだけで昇ることに。

こんなところにガラス床があり

こんな風に見えるらしい((((;゜Д゜)))

本当は五稜郭は、こうやって作りたかったらしい。

しかし、大人の事情で

三角の張りだしは一ヶ所だけ。

函館名物の「夜の函館山」、バスの車掌時代の用語では、「夜山一丁」

なんだか、鉄道屋では千葉~中野三往復とか乗務を「今日は中野三丁だよ」ってよく言う。

まあ、娘はみたことないらしいから、夜山一丁!

ちょうど日没頃。

電気が消えているが、函館駅と青函連絡船。これは、なくてはならないモノ。函館夜景の中心近くにある。いつまでもこの灯を絶やしてはならない。

函館山を降りて十字街ちかくに

旧丸井百貨店 函館地域交流センターがある。外観も素晴らしいが、

内部も素晴らしい

特に

東北以北で最古のエレベーター

操作(マスコン?)

動作状況

五階です。

素晴らしいです。これはオススメ❗️

もうひとつの名物「焼きとり弁当」

ハセガワストア 焼きとり弁当 は鶏肉ではなくて、豚肉。うまいんだなコレ

で、またラッキーピエロ

ジンギスカンバーガー

チーズカレー

畏れ多くも賢くも紀宮さま、これは民草の食べ物でございます。

市電の行き交う街っていいねえ。爺になったらこんな街に住みたいものだ。

さて、最終日。いよいよ北海道を離れる。

ボッタクリバーみたいなところは止めて

大人一人1600円の青函フェリー

あさかぜ21号で帰ります‼️素晴らしい名前。あさかぜ11往復体制ですか(笑)

ドウブツツマヌは打電されていないようです。牛さんです。

汽笛も、銅鑼もなく出港!

あれ、レッコーショアラインじゃないの?

バウスラスターが作動してオモテはだいぶ開きましたよ!

なにやら、国鉄とはだいぶ流儀が異なりますね。

元の有川の貨物便の桟橋付近。

連絡船で見た函館山の景色。変わらないね。

コレは近代化したね

♪ご覧あれが龍飛崎北の外れと~♪

こちらは仏ヶ浦の近く。もう陸奥湾に入る。

青森入港。三角のアスパムの近くには八甲田丸が。

国鉄と違って、入り船で入港。あれ~

どうするんだろ?って思ったら

こうやって降ろすのね。(笑)

さて、帰るついでに。

小坂レール【バイク】を体験します。

エンジン付きに牽引してもらうヤツ

四人で頑張るヤツ

のなゆう乗車の二人動力一人客タイプ(笑)

これは楽しいよ!\(^_^)/\(^_^)/

もうひとつ小坂レール【パーク】

いろいろ貴重だが、白眉は

素晴らしい。実際稼働する空調。A・B寝台は個室のみマルヨ可

素晴らしい施設は、ほかにも

楽しすぎ❗️こんどは趣味仲間でいきたいな。

広告
動画 | 投稿日: 投稿者: | コメントをどうぞ

臭い飯を食す


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

のなゆう総裁です。

東京拘置所に行くことに決めました。(ついに逮捕された、ということではありません。)

そう。東京拘置所の矯正展 いわば拘置所祭り❗️(笑)

なんだか、芸人さんもくるようですが、拘置所レシピの

「臭い飯」

が食べられるそうです。

小菅駅から見える東京拘置所❗️

手前は刑務官の官舎だそうです。

折からの小雨も、ものともせず、早速向かいます。

テクテク歩くと早速、保釈金の保証(肩代わり屋?)

入り口近くには、差し入れ屋❗️があります。刑務所とは違って多少は許されているところがあります。

歴史を紹介するカンバン

手荷物検査を受け

さあ。ようこそ東京拘置所へ!

まずは、臭い飯を確保することが第一目標❗️(笑)

行列はおよそ30分まち。

無事に入手 臭い飯は麦飯。

コロッケも手に入れました。

よく見ると一年前に作られてる(笑)

コイツは豪勢なカレーじゃねえか❗️

いよいよオレは明日か・・・・

旧館。なんとも味わいのある建築。

さて。飯も食べたので、他の催しも、みるとします。

獅子舞のご披露。

各地の刑務所の産品販売。

革細工などが得意なのか、革靴やら財布やら。

自衛隊のみなさまも出店がありました。

警察犬。お利口さんですね。

東京消防庁の訓練風景の実演

こえ~~よ❗️(笑)

なにやら地下へ向かうスロープ。

刑務官さんが、見ているから入れません。

全体俯瞰模型。Xみたいなのが旧館。

*みたいなのが新館。

内部をみたいのが人情ってモンですよね。

はい。模型で内部に潜入(笑)

まずは、独居房

続いて雑居房

入っていた人いわく、雑居房の人間関係がキツイのだとか。

ガシャーン❗️(笑)

こんなのも

やってもらいたかったな(笑)

堪能しました。ありがとうございました❗️

さて、臭い飯は弁当もあったようです。

これはリベンジするしかない!(笑)

(収監されれば、毎日食えるよ・・・)

今日は、すぐ近くにある

下山国鉄総裁追憶碑

ここは、下山事件 の現場をあらわしています。本来の現場はもう少し上野寄り。

あの日、なにがあったんですか?総裁。・・・・

下山事件と館山 なんていうネタも。

荒川脇のロープ小屋方向を見ます。

これは、東武鉄道からロープ小屋と土手、常磐線方向。

あの日、なにがあったのか。

シモヤマニアの探求は終わらない。

さて、もう一ヶ所。新橋停車場

新橋停車場と0哩標柱

日本の鉄道の始まり。聖地ですな。

双頭軌条と締結金具

ホームの遺構 明治の文明開化の香り。ハイカラな乗客とマッチ箱の列車が発着したのですね。

ここでは、

オッサンホイホイな企画

内部は撮影禁止なので、ぜひご自分で見学をしてください。

最後の蒸気機関車特急に贈る渾身のデザイン「ゆうづる」ヘッドマーク。

鳥肌が立ちます。

なかなか濃い一日でした。

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , , , , , | コメントをどうぞ

終着駅 二題 (大川駅 浜川崎駅)


皆様こんばんは。のなゆう総裁です。

尋常ではない夏❗️ 漸く終わりが見えたような気がする今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

岡山の豪雨、大阪の地震、高潮、北海道地震と、大規模停電。暑さに文句言う場合ではないことは承知しておりますが、当たり前に寝る家があり、電灯がついて、冷房がかかる環境に感謝いたします。被災された皆様の暮らしが一日も早く復旧できますよう。

さて、今日は連休でゆっくり家でゴロゴロしていようと思った朝。学校へのバスに乗り遅れた娘を急遽輸送するため、特発のスジが緊急にひかれました。

無事に学校へ接続させると、やることもないので、ちょっとだけ蘇我ポポンデッタに模型転がしに。

せっかくクルマでウロウロしているので、ゆっくり訪問したかった終着駅へ向かいました。

鶴見線大川駅

まずは、こちら。

今じゃ列車で訪問するのが大変困難な駅

側線は草叢に。ホームも廃駅みたいな荒れよう。

日中は列車が来ないからバスをススメています。鉄道会社なのに。

昔はクモハ12が行ったり来たりしていたのに、いまやこんな有様。

構内には踏切

多分、連動していたであろう手動遮断機

おそらくこんな感じ。

のなゆう総裁の教科書「なんでもわかる 保線の実務」交友社 S52より。

大川駅は手押し入れ替えもやってたと思いました。

側線の外に残る専用線跡

一応現役(休止状態?)

次は浜川崎駅へ。

鶴見線側の駅舎?

鶴見線側のホーム

側線は使用していません。

続いて南武線側

駅舎?の上は貨物短絡線(廃線)

南武線側のホーム

駅名標の奥は東海道貨物線。貨物のトレインビューポイント(笑)

付近の中学生が描いた絵が飾り付けてありました。

「過去」(たぶん72系?)

「現在」(私はここまでだな。(笑))

「未来」(101系世代が考えた未来。だいたい正解(笑))

なんだか、いろいろ寂しくなった鶴見線、南武線界隈でした。

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , | 2件のコメント

鉄道模型とプラレール祭り2018


皆様こんばんは。のなゆう総裁です。

今年もやってきました、

「鉄道模型とプラレール祭り2018

当初は台風直撃みたいな予報が出ていたので、あわや中止かとも思いましたが、次第に台風は進路を変えました。

だが、しかし今度はひたすら残暑❗️暑い❗️焼き殺されそうな日々❗️

朝ですよ。ちょっとやり過ぎじゃないですか?

会場も準備完了したのは、ギリギリ開場直前❗️

まずは前夜祭! 今年は夜行列車の特集「上野発の夜行列車」

解説タイム。

私も他に勢力をとられシテンが足りずボロボロ。

上野駅に申し訳ない出来。

ただ、客の皆様はどちらかというと

プラレール≫≫≫≫≫ジオラマ≫≫≫国鉄グッズ

という反応なんですよね。ちょっとさみしい。

大人気のプラレールコーナー(笑)

まあ、前夜祭はなんとか終了

オッサンどもは今日の宿へ

豪遊!

カイジ豪遊!

何ペリカなんだ?

こうしてオッサンどもは、意識不明になるまで酒を飲みまくるのでした。

翌朝も、ありがたくも多くのお客様。

そして、今年は

なんと、駅長犬にも登場いただきました。

日曜日は「交通博物館風味な解説運転」

「交通博物館」ですよ!

大事なことなのでもう一度いいます。

「交通博物館」ですよ!

まあ、なんとか及第点かなあ。という出来でした。

鉄道公安官 四人のグッズで完成度アップ(笑)

公安官手帳にも注目

射撃訓練で5発命中した記念の標的

スゴいよね‼️

のなゆうグッズの虫干

お子様に体験させる キハ30

複線の相手はC57とオハ61(笑)

国鉄帽子は辞退されてしまいました(涙)

鉄道OB会の皆様からの貴重なグッズ

腕章各種 電力の方ですね。

これは懐かしい本! 撮影地南三原駅

これは

こんなミニチュア(笑) 初見でした。

懐かしい❗️ 懐かし過ぎる‼️

うちにもあったなあ。

コチラも、ご協力いただきました。

シロクニの快速ニセコ。邪教時代だが、思い出深い。

快速とは言え、ニセコに初めて乗車した時は、伝説の「急行ニセコ」を彷彿とさせる列車でしたし、生きている「シロクニ」に感激!

乗車体験は鳥肌モノでしたよ。

日曜日も、無事終了。お客様がいなくなった大レイアウトで、ちょっとだけ役得。

やはり蒸気機関車は似合うね。

ディーゼルも煙を残し走り去る。

ハチマルも最後に快走!

見よ、美しい走り‼️

Eボゲボゲが百回通過しても敵わない。

まあ。ギンギラ好きな方は私を誘わずにギンギラでもやっていただいてくださいませ。

とんかつ和幸 メッカ支店でも出来た日には、私もコペ転して、死期死魔でも崇めますわ。

しみじみ振り返って一献。

皆様お疲れ様でした❗️

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , | コメントをどうぞ

集え❗️国鉄原理主義者。祝え(日本国有)鉄道祭り❗️


8月25日、26日南房総市丸山公民館にて

鉄道模型とプラレール祭り2018

開催いたします。

丸山公民館で僕と握手‼️

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , | コメントをどうぞ

平成最後の夏。


皆様、災害のように暑い夏。

いかがお過ごしでしょうか?

すっかり暑さに殺られっぱなしの、のなゆう総裁です。

平成最後の夏。8月15日。73回目の終戦の日。

ラーゲリが休みになりましたので、お出かけいたしました。

今日は、やはり、靖国神社にいってみたくなりました。

では、いつものとおり。

館山、君津で乗り換えて

東京中央停車場へ。

今日は降車口ではなく、電車口から出場しました。

畏れ多くも賢きあたりの、専用口のとなりです。

なんで、そのまま営団に乗らないのか?

それは、

この舞台を見ながら近づくことにしたからです。

(これから見る方には、岡本喜八版を推薦いたします。リメイク版もあるけどね・・・再現度が段違いですから。)

賢きあたりにおかせられましては、正午より式典に御臨席あそばされます。

宮城事件 の舞台になった皇居と陸軍近衛師団司令部を見ます。

テクテク歩いて近衛師団司令部を拝見いたします。

ちょうど時間としては、戦争継続派のクーデターは偽命令に依るものとして、失敗し、近衛連隊が原隊復帰するあたりの時間。

武道館脇を通れば、靖国神社は直ぐですが、今日は賢きあたりがいらっしゃいますから、民草は通れません。

迂回しながら

大鳥居。

丁度、正午に門付近に到着。静まり返る靖国神社の境内には蝉時雨が一段と響き、隣の武道館の戦没者追悼式から、君が代斉唱の中継に続き、賢きあたりからの玉音が聞こえてきました。

うちも、南方で戦死した方もいるので参拝。戦争責任やら、なんやらかんやらについては、私からはここでは、何ももうしあげませんが、拝殿の前で今の日本が在ることに感謝の念を捧げました。

さて、もう一ヶ所参拝します。

軍人だけでなく、軍馬、軍犬、軍鳩などの慰霊碑をみつつ、遊就館を訪れます。

南方帰りのC5631です。

泰緬鉄道から、C5644とともに奇跡的に日本に帰ることができました。

よく見ると、実は何両かの部品が混じっています。

先輪C5646(写真なし)

機関士側ラジアスロッド(だったと思う)

C5612

助士側リターンクランク

C5623

助士側炭水車軸箱

C5613

と、ここまでで、すでに

C5631

C5612

C5613

C5623

C5646
と、これだけの刻印を発見できました。

日本から一旦バラしてタイに運び込んだ際に、輸送状況から組み立てタイミングがバラバラになったため、いろいろな罐のパーツが組み込まれたらしいです。

C56は160両製造されましたが、実に90両が「出征」しました。

日本に帰還できたのは2両 31号機と44号機だけでした。

31号機には他の4両のパーツが一部だけですが、一緒に帰還できたのですね。

大井川の44号機も、どんな刻印が刻まれているのか、一度マジマジと見て見たいものです。

今でもタイには23号機が静態保存されているそうです。

鉄道連隊のマーク。

第五連隊(千葉)、第九連隊(津田沼)が担当したそうです。

31号機は泰緬鉄道開通式に写真に収まっています。

出征前は七尾機関区にいたそうです。

今の能登半島の鉄道を見たらなんということと、思うかもしれません。

機関士席には入れませんが、カメラだけ失礼しました。ほぼ、機関士目線です。

炭水車は薪焚きなので、改造されています。

また、いつか会いにきます。

もう少し散策。

九段下にある、軍人会館。近く取り壊されるそうです。

一回は、中に入りたかったな。

近くの昭和館にも、いきました。

なかなか興味深い。

戦争当時の暮らしと、戦前、戦後。いろいろ展示されています。

昔のニュース映画や、SPレコード音源など、なかなか貴重な資料も。

もちろん下山事件、や三鷹事件などのニュース映画も。おもわず、見入って時のたつのを忘れるほど。

なかなかです。

平成最後の夏。昭和93年の夏。これから日本はどこへむかうのだろうか。

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

さざなみ本線 のなゆう工区建設記録


皆様こんばんは のなゆう総裁です

さて、さざなみ本線が新線切り替えになりました事は前回記録しておきましたので、のなゆう工区だけの建設記録をのこしておきます

さて、寸法はL900×W300×H100

線路別複々線

どうせなら、のなゆう鉄道の車両たちが引き立つようなな工区にしましょう。

黒岩保美 さんが、最期の蒸機特急になる「ゆうづる」に贈った渾身のヘッドマークのように。蒸気機関車、国鉄黄金時代を駆け抜けた車達の最高の舞台になるように!

あのヘッドマークはC62に最高に似合うけど、ED75やEF80なんかには、壊滅的に似合わない。

まあ、一工区くらい、こんな区画があってもいいじゃないですか。

Eボゲボゲなんかは、学生さんがブイブイ走らせてくれるでしょうから、そちらでお楽しみくださいませ。

では起工式。着工です。

期間と夜景化のために線路以外のゾーンは建物と道。あとは田んぼかな。

早速、DIYの店で地面を作りますが、意外にも、あんまり精度がよろしくない。

設計上はピッタリだったけど、施工したらh5mmオーバー。急遽やり直し。

これではいかん。

KATO大本山へ工事の安全祈願と買い出しで参拝しました。

大本山到着。

小学校三年の女の子が作った見事なティンバートレッスル。スゲー❗️

HOのキハ58。欲しいグラグラする。

Nゲージのリニューアルしたキハ58が、

「総裁!私を一緒に連れて帰ってくださぁ~い!」

「セットとは言いません!せめて58+28の二両だけでも!」

とキハ達の声を振りきるように

「もう少し待つのだ!」

「必ず引揚船は本職とともに君たちを迎えに来る!」

長声一発。興安丸は港を出て行くのでした。

KATOレールが条件です。自動信号機も組み入れて見たいと思います。

(ショボい割には高くて、付属品多くて面倒なんだよねコレ)

レールと建物達の仮設具合

一軒ごとに電飾しますが、建物内部の仕切り壁の再現がなかなか厄介。電飾化は一軒一軒壁と二階の床を破壊する難工事に。

バラストを撒いてみました。道が狭い❗️

バス通りは諦めます。

もう一つの側はお客様から見るから、建物は置かず、農地に。

昭和アイテムの通信線(ハエたたき)も重要。ジオコレの製品のクラスの大きさは大幹線の戦前くらいなので、半分くらいの大きさにカット

電飾化とテスト

電球色の街の灯り

信号機の灯り。(ちょっと明る過ぎでは?)

いよいよ本番。

当日は、なぜか255系が来ると脱線したそうです。なんでだろう。バラストがあたったかな。

残念ながらEボゲボゲ系の試験はしなかった(当鉄道では在籍しないため)

でも、これは、保線屋としては恥ずかしい。

あとは完成後、以外と通りが悪い。これも保線屋としては恥ずかしい❗️

のなゆう総裁へ

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

第10回君津ミニ(日本国有)鉄道フェスティバル


ここは、何処なんだルバング島か、インパールか? ブインの基地か?

本当に内地か?

暑さにすっかり殺られた のなゆう総裁です。

さて、今年も開催された君津ミニ鉄道フェスティバルも10回目だそうです。

凄いですねドンドンパフパフ❗️

今年はジオラマリニューアル。さざなみ本線は新線に切り替えしました。

全体図❗️

のなゆう工区も連結されました。

隣接工区は、チームひかりごけ から

来月の、南房総鉄道まつり には光っていただきます

さざなみのとなりは学生さんを中心とした若手チーム「上総鉄道紀行」

看板も「渋い」

ちょっとこのテーマ曲を思い出します。

しかしながら、展示物はやっばり今時の学生さんなんだなあ。さっぱりわからんけど、多分だんだんそういう路線が大宗を占める時代が近くなってきたのかなと思う。

決してクサしている訳ではありませんから念のため

これは、なにしろ今時の車両どもに全く親しみを覚えられない中、溢れ返った鉄道愛の行き着く一つの終着点なんだろう。

かつて贋社員だったころ

「高崎の12系に来てもらおうよ」

「御召のデーデー842も連れてくれば面白いですよ」

と、発言していたら

「鉄道車両を擬人化してはいけない! 高崎から【借りてくる】と言いなさい」

と指摘されました。

今なら、躊躇せず指摘される前にいえます

「高崎からEボゲボゲを借りましょう」ってね

キミエチの挨拶を頂戴するスタッフ一同

さて、みなさんの大ホール以外にも

廊下?のプラレールコーナー

木更津からは信号通信区のみなさんも登場!

エチの盛夏服記念撮影コーナーも拡充

いつもの方も(笑)

さて、こちらは

いつもの、のなゆう総裁の国鉄原理主義者の隔離病棟または、収容所ともいう203号室

開催中は、ほぼ、ぶっ通しでお相手いたしましたので撮影不能でしたが、なんと

http://tokyokita.blog.fc2.com

東京喜多鉄道管理局 から局長自ら会場視察来場賜りました。大変ありがとうございました。

楽しんでいただけましたか

(国鉄帽子被らされたお子様がDMH17エンジンやら、鉄道唱歌やら、9600+オハ61とキハ30のすれ違いでドキドキするわけネーヨ❗️)って声が聞こえた気がする。

準備中なんかに来たオッサン達がしみじみと見学して

「おぉ~」とか「これだよコレ」とか、ヒトくさり昔話する時間が楽しみだったりしてます。

さて、戦い済んで日が暮れて。

今日は遠征試合だったからホームへ帰らねばなりません。

この隔離病棟グッズとともに。

帰宅すると既に今日も残すところあと一時間少々。

一人慰労会をする前に寝落ち。

あさから

タッブリとオッサン汁を吸い込んで塩噴いた作業衣を洗いながら書いております。

来月は

皆様、ご来場お待ちしております。

会場で、総裁と握手‼️

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

君津ミニ鉄道フェスティバルに向けて


君津生涯学習センター主宰事業

「ミニ鉄道フェスティバル」

今年はジオラマはフルリニューアル!

のなゆう鉄道割り当て工区も準備真っ最中❗️

皆様遊びに来てくださいね❗️

動画 | 投稿日: 投稿者: | コメントをどうぞ

さざなみ鉄道倶楽部の運転会


皆さまこんばんは。のなゆう総裁です。

三寒四温の候。皆様も御体御自愛くださいませ。

君津のさざなみ鉄道倶楽部では、レイアウトリニューアル真っ最中❗️

いくつかのモジュールが新しくなりました。

まずは、なりとしさん作成の水鏡セクション。

のなゆう鉄道からの、乗り入れ車がお邪魔しました。

のなゆう鉄道の新型気動車準急(笑)

以下のとおり、総裁の談話が発表されました。

これからは、このような新鋭気動車など動力近代化にも、力を入れて優等列車をドシドシと増発いたします。

でも。やはりコレもいいよね。

と、記者が帰ったら汽車がきました(笑)

さて、模型以外にも、すっかり回りも春の装い。

チョッと身の回りの面白かったモノたちも

https://goo.gl/maps/yyoJpemCuZS2

だんだんカエルに見えてきませんか?

ニコニコドライブイン

https://goo.gl/maps/564uHmwomsK2

昭和感満点❗️昭和のオネエサンが接客係です。

今日はカツ丼にラーメンも食べました‼️

幸せな一日(笑)

動画 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , | コメントをどうぞ